競馬予想なら! 競馬最強の法則WEB

中央レース&成績

 

2019年3月17日  2回中山8日目

中山
11R
フジテレビ賞スプリングステークス GII
1800m  3歳  オープン  牡・牝 国際  16頭 
馬齢 /  曇  15:45発走 
本賞金:5400、2200、1400、810、540

勝利には前走3着以内が絶対条件。馬券はやや堅めだ

配当傾向

過去10年で1番人気は[4.3.2.1]と安定。また3、5番人気が各2勝、2、4番人気が各1勝で、2〜5番人気のトータルが[6.5.3.26]。単勝オッズでいうと15倍未満の馬が[10.8.5.28]で、ここまでが馬券の中心だ。上位が安定しているだけに、馬連は680円〜18090円で万馬券は1回のみ、3連複は1180円〜8980円で万馬券なし、3連単は10回中9回が万馬券ながら10万馬券以上なしと配当はやや堅め。ただし1〜2番人気の決着はないし、7番人気以下が[0.2.3.76]、単勝オッズ15倍以上の馬が[0.2.5.83]と2〜3着には穴馬が来る余地もある。超大荒れは期待できないものの、少しでも高い配当を狙うなら穴馬を1〜2頭入れた3連単で勝負したいところだ。1番人気を軸に、相手としては人気サイドから人気薄まで幅広くピックアップして臨みたい。

前走傾向

過去10年の勝ち馬10頭中、前走1着馬が6頭、2着だった馬が1頭、3着だった馬が3頭と、すべて前走3着以内。このうち前走2〜3着だった4頭は、勝ち馬との差が最大でも0.6秒だった。前走負け過ぎのタイプは、ここでは勝てそうもない。朝日杯組の[2.1.3.6]、共同通信杯組の[1.3.0.15]など前走が重賞だった馬が[5.5.5.49]。いっぽう「前走・芝1800m〜2000mの500万下で1着」という馬も[4.2.0.11]と上々で、このタイプが5年連続で連対している点には要注意。前走で1〜2番人気だった馬も[7.4.6.36]と好調だ。前走がマイル戦だった馬は[2.4.4.30]と惜敗が多い印象だ。前走が新馬・未勝利戦だった馬は[0.0.0.12]、前走がダートだと[0.0.0.16]と用なし。前走からの間隔が3週以内と詰まっている馬も[0.0.1.23]と冴えない。

血統傾向

サンデーサイレンス系種牡馬の産駒が[7.7.6.58]という成績。出走頭数も多いが上位に来る回数も多く、得意とする舞台であることは確かだろう。6番人気以下でも[0.1.4.47]と3着ヒモ穴の気配を漂わせている。 ステイゴールド産駒が2勝、ネオユニヴァース、アグネスタキオン、フジキセキ、ブラックタイド、ディープインパクトの産駒が各1勝。現役時代、3歳春のクラシックロードで好走した馬がほとんどだ。今後も「クラシックの主役だったサンデーサイレンス系種牡馬の産駒」は積極的に狙っていきたい。 それ以外のヘイルトゥリーズン系種牡馬の産駒が[1.1.0.13]。無視はできないがサンデーサイレンス系ほどの強さは感じない。 ミスタープロスペクター系種牡馬の産駒は[1.1.4.12]。馬券に絡んだ6頭のうち4頭がキングカメハメハ産駒、勝ったのはロードカナロア産駒。この2頭の種牡馬には注意しておきたい。 ノーザンダンサー系種牡馬の産駒は[1.1.0.17]。4番人気以下で[0.0.0.15]だから、走ったのは人気サイドだけということになる。ナスルーラ系種牡馬の産駒は[0.0.0.9]と苦戦が続いている。 母の父を系統別に見ると、ナスルーラ系が[3.2.1.18]で勝率12.5%とトップ。ノーザンダンサー系が[3.4.3.29]、サンデーサイレンス系が[2.1.3.24]で、この3系統が比較的安定した成績を残している。

※馬券アシストについて
馬券アシストは、中央競馬は有料(月額500円+税)で、地方競馬は無料です。
馬券アシストの有料会員にご登録いただきますと、次の情報を閲覧していただくことができます。ログインして閲覧ください。
[JRAのリアルタイムオッズ] [スピード指数] [コース有利データ] [異常オッズ監視]
スピード指数は「ALGO SPEEDER」によります。コース有利データは「血統クロスオーバーX」によります。異常オッズ監視の過去データは、一週間分までとなります。

※オッズの更新について
中央競馬の前日予想オッズは、競馬最強の法則WEBの独自集計データです。
中央競馬のオッズの更新は、馬券アシストに登録していない場合、各レースの2時間前、30分前、10分前となります。

前日予想オッズは、競馬最強の法則WEBの独自集計データです。
直前情報は、重賞レース限定(障害レースを除く)で、全馬の厩舎関係者コメントを掲載します。
結果・成績・オッズ・配当などの情報は、かならず主催者発行の情報と照合してご確認ください。

情報の内容については万全を期しておりますが、その正確性や安全性を保証するものではありません。
当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、競馬最強の法則WEBおよび情報提供者は一切の責任を負いかねます。