競馬予想なら! 競馬最強の法則WEB

中央レース&成績

 

2018年12月9日  5回阪神4日目

阪神
11R
阪神ジュベナイルフィリーズ GI
1600m  2歳  オープン  牝 国際  18頭 
馬齢 /  晴  15:40発走 
本賞金:6500、2600、1600、980、650

前走・東京か京都の1600m以上重賞で連対した馬が中心

配当傾向

過去10年間で1番人気は[4.1.1.4]と勝率だけは及第点。5番人気の3勝を筆頭に2番人気〜5番人気の合計が[6.6.5.23]、6番人気以下は[0.3.4.123]だから「勝つのは人気サイド。ヒモ穴に注意」のレースだ。ただし大きく荒れたのは2着に15番人気、3着に10番人気が来た2012年だけ。馬連は4ケタ配当が7回(1090円〜4870円)、万馬券が1回(2012年の35990円)。3連複は4ケタ配当が9回で、2012年が49万馬券。3連単は1万円以下が2回、万馬券が7回、2012年が304万馬券だった。また2012年のようなことが起こる可能性もあるが、基本的には中穴までが狙うべきゾーンだろう。ひとまず本命と対抗を5番人気以内から選び、ヒモ穴を6番人気以下から数頭ピックアップ。1着固定の流しやフォーメーションで買うのが有効かも知れない。

前走傾向

過去10年のうち、札幌2歳S以来のレッドリヴェールが1着、新潟2歳S以来のハープスターが2着という2013年は稀有な例として、それ以外の9年間で考えてみよう。前走・東京組が[5.5.6.27]、前走・京都組馬が[4.4.2.83]、合わせて[9.9.8.110]と、これ以外はほぼノーチャンス。このグループのうち前走・重賞&オープン特別組が[5.6.5.50]、500万下組が[2.3.1.41]、新馬・未勝利戦組が[2.0.2.19]だ。重賞&オープン特別組は前走連対なら[5.4.3.17]、3着以下なら[0.2.2.33]。新馬・未勝利・500万下組は前走1着なら[4.3.3.42]、2着以下なら[0.0.0.18]。前走1400m以下からの臨戦は[2.4.4.63]と2着・3着が多く、1600m以上からだと[7.5.4.47]。まとめれば、東京・京都の1600m以上の重賞で連対してきた馬がもっとも有利といえる。

血統傾向

過去10年間でサンデーサイレンス系種牡馬の産駒が[7.5.8.80]。1〜3着を独した年もあったが、出走数が多いおかげという面も大きい。勝ち馬を出したのはスペシャルウィーク、アグネスタキオン、ディープインパクト、ステイゴールド、ダイワメジャー、オルフェーヴル。ダイワメジャー以外は中長距離タイプといえる顔ぶれだ。 ミスタープロスペクター系の種牡馬は[2.2.1.20]。キングカメハメハ産駒アパパネとウォーエンブレム産駒ローブティサージュが勝利し、昨年はルーラーシップ産駒リリーノーブルが2着。10年中5年で馬券に絡み、勝率的にもサンデーサイレンス系よりわずかに上。1頭はピックアップしておきたい。 ノーザンダンサー系は[1.3.1.29]。馬券に絡んだ5頭は、1、4、6、8、15番人気だった。ヒモ穴としてピックアップしたい存在だ。 以上の主要3系統の合計が[10.10.10.129]と3着以内を独占している。これ以外は思い切って軽視してみてもいいかもしれない。 母の父の系統別成績は、ノーザンダンサー系が[6.3.3.40]、勝率11.5%とリードしている。他はミスタープロスペクター系が2勝(勝率5.9%)、ナスルーラ系(勝率3.2%)が1勝、ブランドフォード系が1勝。サンデーサイレンス系は[0.2.1.30]、サンデーサイレンス系以外のヘイルトゥリーズン系が[0.0.1.16]と不振なので、これらを除けば幅広く押さえておいた方が良さそうだ。

※馬券アシストについて
馬券アシストは、中央競馬は有料(月額500円+税)で、地方競馬は無料です。
馬券アシストの有料会員にご登録いただきますと、次の情報を閲覧していただくことができます。ログインして閲覧ください。
[JRAのリアルタイムオッズ] [スピード指数] [コース有利データ] [異常オッズ監視]
スピード指数は「ALGO SPEEDER」によります。コース有利データは「血統クロスオーバーX」によります。異常オッズ監視の過去データは、一週間分までとなります。

※オッズの更新について
中央競馬の前日予想オッズは、競馬最強の法則WEBの独自集計データです。
中央競馬のオッズの更新は、馬券アシストに登録していない場合、各レースの2時間前、30分前、10分前となります。

前日予想オッズは、競馬最強の法則WEBの独自集計データです。
直前情報は、重賞レース限定(障害レースを除く)で、全馬の厩舎関係者コメントを掲載します。
結果・成績・オッズ・配当などの情報は、かならず主催者発行の情報と照合してご確認ください。

情報の内容については万全を期しておりますが、その正確性や安全性を保証するものではありません。
当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、競馬最強の法則WEBおよび情報提供者は一切の責任を負いかねます。