競馬予想なら! 競馬最強の法則WEB

中央レース&成績

 

2019年2月11日  1回東京5日目

1回東京5日目

東京
11R
デイリー杯クイーンカップ GIII
1600m  3歳  オープン  牝 国際  9頭 
別定 /  曇  15:45発走 
本賞金:3500、1400、880、530、350
単勝 馬名 条件別 騎手・斤量 調教師
性齢・馬体重
馬主・生産
1 12.8
MalibuMoon
マドラスチェック
Gloat
条件別 (美)大野拓弥
54.0
(美)斎藤誠
牝3
502 +0
吉田和子
ChristineKatherineHayden
「前走は仕掛けが少し遅れた分の負け。惜しい競馬での2着でした。その後は放牧を挟んで、このレースを目標に調整をしてきました。調教駆けする馬とはいえ、1週前追い切りの動きが良かったですからね。今週の動きも悪くないし、今の状態の良さを生かせれば重賞のここでも勝ち負けになっていいと思っています」(斎藤誠調教師)。  ◎赤松賞(東京・500万下・牝・芝1600メートル)は好発を決めてハナを切るが、ジョディーが来ると控えて2、3番手。そのまま淡々とした流れで、行った行ったの形になり、勝ったジョディーにハナ差及ばずの2着。牝馬にしては500キロからある雄大な馬格。まだ上積みが見込めそうでココも要注目。
2 7.5
ディープインパクト
レッドベルディエス
レッドファンタジア
条件別 F.ブロンデル
54.0
(美)鹿戸雄一
牝3
452 +12
株式会社東京ホースレーシング
ノーザンファーム
「デビュー戦こそ相手が強く敗れはしましたが、2戦目にキッチリ勝ってくれたように期待通りの走りを見せてくれました。その後は放牧に出してリフレッシュ。十分に休ませて帰厩後は牝馬限定のこのレースを目標に調整をしてきました。減った馬体は戻ったし、レースセンスのいい馬。牝馬限定戦なら重賞でも楽しみです」(鹿戸調教師)。  ◎デビュー2戦目の未勝利(東京・芝1600メートル)は中団馬群の中。直線は外目に持ち出すと鋭く反応し、まとめてゴボウ抜き。2着のサビアウォーフに0.4秒差を付けて快勝。姉にレッドベルローズを持つ同馬。キャリアは2戦と少ないが、2戦共に33秒台の末脚を使っている。ここも軽視は危険といえそう。
3 28.4
Frankel
ミリオンドリームズ
ミリオンセラー
条件別 (栗)C.ルメール
54.0
(美)藤沢和雄
牝3
510 +0
飯田正剛
千代田牧場
「速い馬場がどうかと思って札幌でデビューさせましたが、最速の末脚を使って勝ってくれました。レース振りを見ると右回りがどうかといった点が見られたので、左回りの東京を目標に調整をしてきました。馬は当時より数段良くなっているし、高い素質を持っている馬。重賞のここでも楽しみにしています」(藤沢和雄調教師)。  ◎新馬戦(札幌・芝1800メートル・稍重)は5番手に付けて、そのまま直線までポジションは変わらず。直線で外に出し、最速の末脚(35秒0)でポペーダテソーロ以下に差し切り勝ち。牝馬ながら510キロ台の雄大な馬格を持ち、父が大種牡馬フランケル。間は開いたが、乗り込みは入念。潜在能力の高さでここも怖い存在になりそう。
4 80.7
ダイワメジャー
ジョディー
ミスティーク
条件別 (美)武藤雅
54.0
(美)戸田博文
牝3
476 +4
小濱忠一
ノーザンファーム
「前走はゲートを出ましたが、2、3完歩目で躓き、自分の形の競馬ができませんでしたからね。その後はここを目標にシッカリ乗り込んできました。東京のマイル戦は2戦2勝と得意にしている馬。現状は左回りの方が良さそうなので、改めて見直したいと思っています」(戸田調教師)。  ◎阪神JF(GI)は出負けをして中団の後ろ。しかも内枠が仇になって動くに動けず。結局、直線に入っても伸びは見られず、勝ったダノンファンタジーから2秒3差の16着と大敗。ただ、新馬・赤松賞と2戦2勝の東京に替わる点は大きなプラス。ゲートを決めて流れに乗った競馬ができればここでも侮れない一頭に。
5 3.2
サウスヴィグラス
アークヴィグラス
キセキノショウリ
条件別 瀧川寿希也
55.0
嶋田幸晴
牝3
436 -7
アークフロンティア株式会社
村上牧場
「引き続き状態はいいですね。今回は中央の強いメンバー相手に加えて、初の芝になりますからね。交流重賞勝ちがあるように能力は高い馬ですが、どこまでやれるかを見てみたい一戦ですね」(嶋田幸晴調教師)。  ◎大井の東京2歳優駿(牝・ダート右回り1600メートル)を勝ち、目下連勝街道を突っ走っているが、血統的にはダート色が濃く出ている。今回は初芝になるが、果たして芝向きのスピードを備えているかどうかは疑問。地方重賞も勝っているように能力は認めても、今回ばかりは様子見が賢明かもしれない。
6 8.5
クロフネ
ビーチサンバ
フサイチエアデール
条件別 (栗)福永祐一
54.0
(栗)友道康夫
牝3
476 +8
金子真人ホールディングス株式会社
ノーザンファーム
「時季的に冬毛が伸びて、毛ヅヤは一息ですが、飼い葉食いは旺盛で、動きもいいと思います。緩かったトモも今では大分シッカリしてきましたからね。直線が長い東京コースは歓迎だし、久々の一戦でも力を発揮できると思うので、いきなりから期待をしています」(友道調教師)。  ◎阪神JF(GI)は中団から。直線は最内を突いて良く伸び、勝ったダノンファンタジーから0.2秒差の3着と好走。アルテミスS(GIII)2着は伊達ではなかったことを証明。アルテミスSと同じ舞台での一戦になる今回、更に上を目指せる可能性も大いにありそうだ。
7 35.5
ディープインパクト
カレンブーケドール
ソラリア
条件別 (美)戸崎圭太
54.0
(美)国枝栄
牝3
466 -4
鈴木隆司
社台ファーム
「前走後は放牧を挟み、帰厩後はここを目標に調整してきました。広い東京に替わる点はいいと思うし、真面目でズルをしないタイプ。重賞のここでもいいところを見せて欲しい、そう思っています」(国枝調教師)。  ◎デビュー3戦目の未勝利(中山・芝1600メートル)は好位のイン。直線も内目を突いて良く伸び、2着のシングフォーユーにクビ差勝ち。着差以上に余裕があり、勝ち時計の1分35秒5も悪くない。デビュー戦で、目下2連勝中のダノンキングリーにアタマ差の2着がある馬。牝馬同士の一戦ならここでも侮れない一頭になりそうだ。
8 2.1
ディープインパクト
マジックリアリズム
ソーマジック
条件別 F.ミナリク
54.0
(美)尾関知人
牝3
448 +16
有限会社社台レースホース
社台ファーム
「前走後は放牧に出し、年内を休ませることに。それでも牧場で乗り込んでいました。前走は左に張っていましたが、中間の追い切りでは真直ぐ走れているし、力を要する今のWコースでもシッカリ動けていますからね。いい雰囲気に仕上がったと思うので、ここでどれだけやれるか楽しみにしています」(尾関調教師)。  ◎デビュー3戦目の未勝利(東京・牝・芝1600メートル)は中団から。スローペースでも折り合いが付いていた。直線は外目に出すと最速の末脚(34秒0)で鋭く伸び、サビアウォーフをクビ差交わして勝利。ここまで3戦全てで最速の上りをマーク。昇級初戦だからといって軽く扱うことは危険かもしれない。
9
バゴ
クロノジェネシス
クロノロジスト
条件別 (栗)北村友一
55.0
(栗)斉藤崇史
牝3
438 +2
有限会社サンデーレーシング
ノーザンファーム
「前走は発馬直後に前をカットされる不利。それでも最後はシッカリ脚を使ってくれましたからね。気のいいタイプとはいえ、1週前の動きは少し重く感じましたね。それでも今週の一追いでほぼ仕上がると思うし、走れる態勢でレースに臨めると思います。輸送もコース経験もあるのでその点は何等不安はありません。ここは楽しみにしています」(斎藤崇史調教師)。  ◎阪神JF(GI)は発馬で出負けをして後方2番手から。直線は大外に持ち出すと最速の末脚(33秒9)でゴボウ抜きを演じ、勝ったダノンファンタジーに0.1秒差まで迫る勢いだった。ここまで3走全てで最速の末脚を駆使。決め手勝負なら負けない馬だ。東京替わりはアイビーS勝ちがありOK。ここも有力候補の一頭。

※馬券アシストについて
馬券アシストは、中央競馬は有料(月額500円+税)で、地方競馬は無料です。
馬券アシストの有料会員にご登録いただきますと、次の情報を閲覧していただくことができます。ログインして閲覧ください。
[JRAのリアルタイムオッズ] [スピード指数] [コース有利データ] [異常オッズ監視]
スピード指数は「ALGO SPEEDER」によります。コース有利データは「血統クロスオーバーX」によります。異常オッズ監視の過去データは、一週間分までとなります。

※オッズの更新について
中央競馬の前日予想オッズは、競馬最強の法則WEBの独自集計データです。
中央競馬のオッズの更新は、馬券アシストに登録していない場合、各レースの2時間前、30分前、10分前となります。

前日予想オッズは、競馬最強の法則WEBの独自集計データです。
直前情報は、重賞レース限定(障害レースを除く)で、全馬の厩舎関係者コメントを掲載します。
結果・成績・オッズ・配当などの情報は、かならず主催者発行の情報と照合してご確認ください。

情報の内容については万全を期しておりますが、その正確性や安全性を保証するものではありません。
当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、競馬最強の法則WEBおよび情報提供者は一切の責任を負いかねます。