競馬最強の法則WEB 競馬最強の法則WEB トップへ戻る
無料会員登録有料情報の申込みと解除
最強予想 ブログ 中央 レース&成績 地方 レース&成績 予想大会 POG大会 馬掲示板
有料情報について
有料メニューは次の3種類あります。
1.印&指数つき出馬表
2.印つき出馬表
3.今日の注目馬
「印&指数つき出馬表」、「印つき出馬表」
対象の開催
代替開催を除き、原則すべての中央競馬開催。

公開時間
競馬開催日(通常土曜・日曜日)の前日20時目安。

対象のレース
新馬・未勝利・障害戦を除く、全開催地全レース。

内容
総合順位の能力指数、血統の各要素の指数が付くかどうかで、メニューが2種類あります。
「今日の注目馬」
対象の開催
代替開催を除き、原則すべての中央競馬開催。

公開時間
競馬開催日(通常土曜・日曜日)の当日午前中(正午まで)目安。

対象のレース
新馬・未勝利・障害戦を除く、全開催地の午後発走のレースから、森下氏が、信頼性の高い軸馬と高配当が期待できそうな注目馬が出走するレースを1日当たり3レースから5レース程度選びます。

内容
森下氏が、「Adinpick3」の印を基本として、「Adinpick3」独自データである芝ダート替わり指数、休養明け適性、血統適性等を考慮し、選定根拠を説明したうえで「軸馬」と「注目馬」を挙げます。
印&指数つき出馬表のサンプル
印つき出馬表のサンプル
3連複57万2380円の大万馬券!
 04年6月6日、中京競馬10Rの賢島特別(1000万クラス・芝1200m)。『Adinpick3』の出馬表画面で、予想印を見てみると、本命が(9)ヒシアスカ(10番人気)、対抗が(14)スウィートエルフ(12番人気)、単穴は(3)チャレンジセエイエン(7番人気)。そして押さえに(7)ランドアバロン(18番人気)、(13)ダービーゾーン(5番人気)、(11)ケイエスストロング(16番人気)、(12)サウスラピッド(4番人気)、(6)シュベリユール(2番人気)。
 結果は1着(9)ヒシアスカ、2着(14)スウィートエルフ、3着(11)ケイエスストロングの順番に入線。予想通りの大本線で決着し、単勝1990円、馬連5万910円、馬単8万2900円の超高配当! そして3連複は57万2380円の大万馬券となった!
 勝ったヒシアスカは、前走牝馬限定の500万クラスの新潟芝1000mを勝ち上がったばかりの昇級戦。一般的には人気がないのもうなずけるが、このソフトは文句なしの大本命と判断した。

「1着のヒシアスカ(単勝オッズ:19.0倍)は前走の能力値が非常に高く能力1・能力2・最終能力ともに◎で信頼性も高く、かつ過去に高い能力値を示していました。2着のスウィートエルフ(単勝オッズ:33.0倍)は過去芝のレースでは大変高い能力値を示しておりダートより芝向きの馬。3着のケイエスストロング(単勝オッズ:43.9倍)は前走の能力値が非常に高くまた過去に高い能力値を示していた。
馬連5万910円、3連複57万2380円。なぜこのような高額配当になったのかまったく理解に苦しむ配当でした。」
と、当然のように森下氏はこの大万馬券を的中させた。
3連複57万2380円の10万馬券的中証明書!
(*JRAのA−PAT会員が受けられるWebサービス「Club A−PAT」で取得)
◎ご留意
ソフトウェア「Adinpick3」の指示する印は、以下の条件変化によって異なります。
1) JRA−VANデータのセットアップ時期によって設定値が微妙に異なるため、予想結果が変わります。
2) バージョンアップによって予想アルゴリズムが変わってきているため、バージョンによって予想結果が変わります。
3) 基準値によって予想結果が異なるため、基準値を更新しているかどうかによって予想結果が変わります。

従って、ソフトウェア「Adinpick3」のユーザー様によっては、上記条件が異なっているため、予想印が異なることがありますので、ご留意ください。

上記で、ソフトウェア「Adinpick3」の出馬表と、オンライン版・出馬表で、印が若干異なりますが、これは、ソフトウェア「Adinpick3」の出馬表がレース当日に当時最新のバージョン・基準値によって作成されたものであるのに対し、オンライン版・出馬表はサービス開始に当たり約4か月後の10月末時点に最新のバージョン・基準値によって作成されたものであるためです。

1.印&指数つき出馬表    月額3,000円+税
2.印つき出馬表    月額2,200円+税
3.今日の注目馬    月額1,000円+税

情報提供者、森下氏の万一の不測の事情で、情報を提供できないケースも想定されますので、ご了承のうえご利用ください。 これらの情報を参考に馬券を購入することは、皆様の自己責任となります。 いずれの場合も当方は一切補償致しません。